教室Q&A

ギター教室の体験レッスンは何をする?

Q:ギター教室の体験レッスンは何をする?

A:まずは通常のレッスンと同様のレッスンを行い、その後教室の説明を受ける、というのが一般的な体験レッスンの流れです。

楽器経験が全くない、ギターに触れたこともない、そんな方でも心配する必要は全くありません。最初はギターの持ち方から丁寧に教えてもらえるはずです。
まだギターを持っていないという方でも、多くの教室ではギターを貸し出してくれるので、ギターを始めるかどうかまだ決めかねているという方でも楽器に触れてみる体験をすることができます。
すでにある程度経験のある方であれば、体験レッスンで教えて欲しいことを事前に考えておくと良いでしょう。自分の知りたいことをどういう指導で教えてくれるのか、その教室に通って上手くなれそうか、短い時間ではありますがそこで判断して入会を検討しましょう。

体験レッスンを受けた直後にその場で入会を決めても良いですし、一旦考えて入会するなら後日連絡するということでも大丈夫です。
体験当日に入会を決めることで割引などの特典が付く教室も多いですが、あまり特典に惑わされず、いくつかの教室を体験してみてから決めることをおすすめします。当日入会の特典も捨てがたいということであれば、特典のある教室を後で体験するようにして比較・判断すると良いかもしれませんね。

当サイトでは、地域別でギター教室を紹介していますので、お近くの教室をお探しの方はこちらからどうぞ

全国の地域別ギター紹介記事一覧

地図から各都道府県をクリックして探すこともできます。

https://guitar-concierge.com/music-school/how-to-choose-guitar-lesson/

ABOUT ME
タケ
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

ギター歴23年。

愛機:Gibson Les Paul Custom、Black Cloud Aging Label #022、Stilblu #100、Legator Ninja N7FX

日々、ギターのお勉強中。