ギターモデル

Fender Telecaster Custom(テレキャスター・カスタム)

Fender Telecaster Customとは

Fender Telecaster Custom(テレキャスター・カスタム)は、フェンダーが1972年から製造しているソリッドギターのモデル。

オリジナルモデルは1981年に製造中止となったが、1986年にTelecaster Custom ’72を、1999年にClassic Series ’72 Telecaster Customをリリース。

フェンダー傘下のSquier(スクワイヤー)からもリイシューモデルが発売されている。

Telecaster Deluxeとの違い

同時期に開発されたTelecaster Deluxe(テレキャスター・デラックス)は、ほぼ形状やスペックが同じだが、ピックアップの組み合わせとヘッドストックの形状が異なる

ピックアップの違い

■Telecaster Custom:
フロントにハムバッキング・ピックアップ、リアにシングルコイル・ピックアップを搭載

■Telecaster Deluxe:
フロントとリアの両方にハムバッキング・ピックアップを搭載

Telecaster Deluxeはピックアップはハムバッキングを搭載している関係で、Telecaster Customとは異なるブリッジを採用している。Telecaster Customはスタンダードなテレキャスターと同じタイプのブリッジを搭載。

Telecaster Custom
(フロント:ハムバッキング・ピックアップ、リア:シングルコイル・ピックアップ)
Fender American Original 70s Telecaster Custom

Telecaster Deluxe
(フロント/リア:ハムバッキング・ピックアップ)

ヘッドストックの違い

Telecaster Customのヘッドストックはスモールヘッド

Telecaster Deluxeのヘッドストックはラージヘッド

Telecaster Deluxeのスペックや特徴は以下の記事で詳しく解説。

Fender Vintera '70s Telecaster Deluxe
Fender Telecaster Deluxe(フェンダー・テレキャスター・デラックス)Fender Telecaster Deluxeとは Fender Telecaster Deluxe(テレキャスター・デラックス)は...

Custom Telecasterとの違い

テレキャスターの上位機種として販売されていた、Custom Telecaster(1959〜1969年)とモデル名が酷似しているが、それぞれ形状もスペックも異なるモデル。Custom Telecasterの詳細は以下の記事で。

Squier by Fender Classic Vibe 60s Custom Telecaster
Fender Custom Telecaster(カスタム・テレキャスター)Fender Custom Telecaster Fender Custom Telecaster(カスタム・テレキャスター)は、フェ...

Fender Telecaster Customの特徴

  • ボディ
    ボディシェイプはテレキャスタータイプ。オリジナルモデルのボディ材はアルダーやアッシュが使われていた。
  • ネック
    ネックはメイプル、指板はメイプルかローズウッド。ネックプレートは3点止めを採用。

    リイシューモデルでも3点止めを再現している。

  • ヘッドストック
    ヘッドストックの形状はテレキャスタータイプ。「TELECASTER」というデカールの下に「Custom」の文字が小さく書かれている。

    トラスロッドはヘッドから調整するタイプで、弾丸のような形状をしたブレット型のトラスロッドナットを採用。

    ※こちらはリイシュー版のヘッドストック。「Custom」の字体はオリジナルモデルと少し異なる。

  • ピックガード
    専用のピックガードを採用。テレキャスターと比べてサイズが大きく、ボディ左上のスイッチの部分までピックガードが覆っている。
  • ピックアップ
    フロントにはハムバッキング・ピックアップ、リアにはシングルコイル・ピックアップを搭載。

    ハムバッキング・ピックアップは、ピックアップデザイナーのセス・ラヴァーが開発したもので、ラージサイズのボビンとスレッド仕様のクニフェ(CuNiFe)マグネットを採用したワイドレンジハムバッカー。

    American Original ‘70s Telecaster Customでは、当時のクニフェマグネットWide Rangeピックアップを復刻。リアには、フェンダーでチーフギターエンジニアを務めるティム・ショウがデザインした‘70s Telecasterシングルコイルピックアップを搭載。

  • コントロール/スイッチ
    ボリューム×2、トーン×2。スイッチは3WAYで、フロント/フロント+リア/リアの3種類の切り替えが可能。

Fender Telecaster Customの試奏動画

1973年製造のTelecaster Custom

Fender USA製のAmerican Original ’70s Telecaster Custom

Fender Custom Shop製の1972 Closet Classic Telecaster Custom

ABOUT ME
稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
高校1年生の時にドラムを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
39歳からボイトレに通い始める
42歳でギタークラフトを始める
└2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
└ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中
└ギター製作の経験をほぼ毎日日記で更新
ギタークラフト製作日記

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2020年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目:
Stand-Alone
ギタークラフトアカデミー第3作目:
Thin-Marauder


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ
運営者情報