ギタークラフト

トップコート塗装後の水研ぎ(中磨き)【ギター製作2作目】:ギタークラフト学校日誌(118)

昨日に1回目のトップコートを吹いたので、今日は#600のサンドペーパーで水研ぎ(中磨き)をします。
水研ぎは、サンドペーパーで塗装面に出来たうねりやしぶきを均一にしていく工程です。
水を使うのは、磨いたときに出る塗装のカスで目詰まりが起こるのを防ぐためです。

水研ぎは以下の4点を使います。
・ゴムパッド
・#600のサンドペーパー
・洗面器
・ペーパータオル

洗面器に水を入れて水研ぎの準備。
ラッカー塗装のっ場合は、ほんの少し洗剤を混ぜて研いだ時の滑りを良くしますが、ウレタン塗装の場合は洗剤は不要です。
ギターのトップコート塗装後の水研ぎの準備

ゴムパッドにサンドペーパーを巻き、水を付けて磨きます。
水で磨いたらペーパータオルでカスを拭いていきます。
ギターのサイド面をサンドペーパーで水研ぎしている様子

左側が研いだ状態です。
テカリのある状態から、このくらいペーパー傷がつく状態にしていきます。
力を入れて磨きすぎると塗装が剥がれてしまうので、力はあまり入れず滑らすように磨きます。
ギターのサイド面をサンドペーパーで水研ぎした状態の比較

ボディの半分だけ水研ぎしてみました。
磨いた部分と磨いていない部分の違いがわかりやすいですね。
ギターのボディバックの半分を水研ぎした状態

下記のようにテカリが点々としている部分は磨けていないので、これを磨いて消していきます。
ギターのトップコート塗装後の水研ぎで磨き残しがある箇所のアップ

次はトップ面です。
下記の写真を見ると、点々とが目立ちます。
これはトップコートを吹いた時に塗料がしぶいてしまった状態です。
言うなれば、私のスプレーの吹き方が下手くそだった、ということです、、、
ギターのボディトップ面を
トップコート塗装した状態

しぶいた箇所も水研ぎで取ることができました。
ギターのボディトップ面の
トップコート塗装後の水研ぎをした状態

ボディとネックの境目もしっかり水研ぎします。
ギターのボディとネックの境目を水研ぎしている様子

バック→トップと磨いたら、次はRを磨いていきます。
これはカッタウェイです。
ギターの輪郭部分を水研ぎする前の様子

片側だけ磨きました。
Rは形が崩れやすいので、磨きすぎないように注意。
ギターの輪郭部分を水研ぎした後の様子

今日はここまで。
中磨きを終わらせたかったですが、ネックとヘッドが残ってしまいました、、、
月曜日には終わらせて、できれば2回目のトップコートに入りたい。

↓この作業の続き

https://guitar-concierge.com/guitar-craft/diary-118/

ABOUT ME
稲垣 健太(ケンタトニック)
ギター辞典コード辞典ボイトレ・音楽用語辞典の運営者。

音楽関係の仕事の経験、ギター製作の経験、音楽教室に通った実体験をもとに、音楽に役立つ情報を発信。

■音楽歴
中学2年生の時にギターを始める
高校1年生の時にドラムを始める
大学で軽音楽部に所属し、ボーカル、ギター、ベース、ドラムを演奏
39歳からボイトレに通い始める
42歳でギタークラフトを始める
└2023年4月にギタークラフトの専門学校・ESPギタークラフトアカデミー大阪校(GCA)に入学
└ギター製作やリペアの専門技術・専門知識を習得中
└ギター製作の経験をほぼ毎日日記で更新
ギタークラフト製作日記

■音楽関連の仕事歴
[2006〜2009年]
大手CD・レコード販売店でロック、ジャズの仕入・販売を担当。
[2011年〜]
フリーランスのWebライター・Webディレクターとして開業。
大手音楽教室からの委託でボイトレサイトの運営、ボイトレ記事の執筆・編集に携わる。

■音楽教室の通い歴
[1995〜2000年まで]
某大手ギター教室に通う
[1997〜2002年まで]
某大手ドラム教室に通う
[2020年〜現在]
某大手音楽教室のボイトレ・話し方コースに通い中
ESPギタークラフトアカデミーにて月3回プロギタリストによる演奏授業を受講

■愛機
Stilblu #036 / #039 /#099
g'7 special(g7-TLT Type 2S)
Nashguitars S-57
Tom Anderson(Drop Top Classic -Deep Tobacco Fade)
TMG Gatton Thinline
Fender Custom Shop 1956 Stratocaster NOS
Gibson USA Exclusive Model / Les Paul Standard 60s Honey Lemon Burst

所有ギター一覧

■製作したギター
ギタークラフトアカデミー第1作目:
ポリゴンライン
ギタークラフトアカデミー第2作目:
Stand-Alone
ギタークラフトアカデミー第3作目:
Thin-Marauder


■好きなバンド
U2、Sigur Ros、THE 1975、Mr.Children、the band apart、くるり、SIAM SHADE、VAN HALEN

■ブログ
運営者情報